FC2ブログ

 




 
 
 



HOT TIPS

■満員御礼---前回募集の各種講座、規定定員数に達しました♪ 引き続き、次期受講者様のご予約を承ります☆ イツモ アリガトウ ゴザイマス m(_ _)m ■オラクル・リーディング、覆射の講座、インナー・チャイルド、アダルト・チルドレン、人生相談、受付中☆ ■毎日、明るく元気に、ポジティブに頑張りましょう。。。 ●ミヽ(・∀・)ノ● ピロシキ ナゲマクリ 






 








 
 
 
fxwill.com







Milagros*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

― Poisonous life ―

glnglknhl_1.jpg







最近、余りに忙しくて、瞑想をする時間がないので、やっぱり、たまに雑念がわきますね。。。 
でも、まぁ。。。 長年の修行のお陰で、ネガに囚われることは、ありませんが。。。 

But, 過去のことを思い出すことは、それなりに、あります。。。 
ホント、ロクでもない人生だったので、思い出す価値すら、無いんだけどね。。。 

何というか。。。 濡れ衣と、裏切り、虐待の人生だったので。。。 
ホント、毒を盛られる人生って感じで、思い出すだけでも、ウンザリなのよぅ。。。 

まだ、具現化の法則すら、分かってなかったので、次々と、最悪な出来事を引き寄せていましたし。。。 
今でこそ、何をどう引き寄せてくれば良いか、分かってますので、それなりに安定してますが。。。 

多分。。。 普通の人は経験しないような、過酷な経験ばっかしてると思いますね。。。 
しかも、クレイジーなやつらによる、虐待が殆ど。。。 

まぁ。。。 それが、スピな道に進む、キッカケだったのですが。。。 
お陰様で、幼稚な人や、バイオレンスな、男性エネルギーが、死ぬほど嫌いなの。。。 

大人の癖に、中学生みたいな反抗期を、延々と続けてるような、ガキ臭い、エゴ人間。。。 
もう、虐待の中で、嫌というほど、そういう人間の波動をマスターしてるので。。。 

偽善者を、すぐさま、見抜く能力があります。。。  
お陰様で、低波動も、大嫌い。。。 

なので、変な話。。。 虐待のお陰で、スピな回路が育っていった感じなの。。。 皮肉なものでネ。。。 
だから、まぁ。。。 臨死体験と、似たようなもんですよ。。。 生きてる分、拷問でしかないですが。。。 

でもって、何が過酷ってぇぇ。。。 
修行者である限り、それら愚行の全てを、赦さないといけない訳ですよぅ。。。 

本当に、赦しがたい数々を受けているにも関わらず、それを完璧に浄化し、赦さなきゃならない。。。 
その修行がね、結構、苦しいのよ。。。 最初のうちはね。。。 ホント、拷問っ! 

どうしても、エゴがあると、人間、「赦し」 が上手く行きませんから。。。 
完全に、全てを手放し、赦せるまで。。。 修行を続けないと、いけない訳なの。。。 

そうでないと、真我に到達できませんし、自分自身の目標も、クリア出来ませんので。。。 
何年も、何年も、「赦し」 と、「悔い改め」 の過酷な修行に、尽力する訳なの。。。 

それは、大乗仏教だろうが、ヒンズー教だろうが、神道だろうが、キリスト教だろうが、すべき事なの。。。 
ひいては、自由な具現化の為にも。。。 修行者が絶対に、通る道なのよ。。。 

ですが、ですが。。。 

真理を学び、パラレルを理解し、この世は幻想である、と分かってくると。。。 
もうね、簡単に、赦せちゃうの。。。 

その頃には、ネガも、エゴも、ほぼ解消してますし、より高次の気づきがありますので。。。 
意外にアッサリ、リリース出来るようになるのよ。。。 自己同一化がないので、早いの。。。 

恐らく、イエス様も。。。 あの拷問の中で、自問自答を繰り返し、自己同一化を完全に捨てたのだと思う 
わよ? あの、拷問から、磔に至る苦痛の中で、完全にエゴを手放したのだと思うの。。。 

勿論、それは。。。 凡人レベルを超越した、手放しになるのだけれども。。。 
でないと、拷問や磔なんか、受け入れられる訳ないですからね。。。 

だけど、私が、これまでの修行でやってきた内容は、そのイエス様の小さいレベルのものだと思うの。。。 
だから、理屈は大差ないのだけれども、テーマは、恐ろしい位に、違いますよね。。。 

でも、今の私は。。。 イエス様が何故、あの過酷なレッスンを受け入れる事が出来たのか。。。 
分かる気がするのよ。。。 まだまだ未熟ながらも、多分、同じ志なので。。。 

まぁ、幸い。。。 地球レベルで波動が上昇し、陰陽のコントラストが、緩くなってきてますので。。。 
ジャンヌ・ダルクみたいな目に遭わずに済んでいますが。。。 

時代が違ったら、そんな究極形は、ザラに経験せざるを得なかったと思いますよ。。。 
だから、私の虐待もね。。。 昔の人々を想えば、大したことない訳です。。。 

そういう意味では、この時代に生まれさせて頂いたことに、深く、深く、感謝ですよね。。。 
もう、100年ほど、早く生まれてたら。。。 まだ、戦争だの、あった訳ですから。。。 

なので、私の修行など、正直、生ぬるいのだと思いますが。。。 
それなりに、過酷に、生き抜いてきたと思ってます。。。 ハイ。。。 





いずれにしろ。。。 何が言いたいかって、アレですよ。。。 
この世の全てが、幻想なのだと。。。 早く、気が付いた者、勝ちってことです。。。 

そしたら、「私」 だの、「自分」 だのの、低い世界観から、抜け出せますし。。。 
より、クリアに、霊的に。。。 世の中を客観視し、ドップリ漬かり込むことは、なくなります。。。 

それは、世界中の聖人が述べたことですし、ガンジーも、マザー・テレサも、気づいてた事です。。。 
勿論、私ももう、気づいていますけどね。。。 

だから、逆に。。。 「なんで、わざわざ、この重たい周波数の肉体に入って、ワシは魂の修行なぞ、 
しとるんだろうか」 と。。。 変に、冷めちゃうのよね。。。 熱がわかないのよ、もう。。。 

だって、もう帰りたいもんね、アッチの世界に。。。 

何というか、エゴを削ぎ落すと、変に淡々とするので、ニトロ積んだような興奮とか無いのよ。。。 
何かに夢中になるとか、強い関心を寄せるとか。。。 そういうの、全て、無くなるの。。。 

だから、ある意味ね。。。 ネガや、エゴがあるのも、幸せなことだと思うわよ? 
私、今更、そんなの、取り戻せないもの。。。 どえらい、淡々としてますから。。。 

なので、やっぱりね。。。 ネガがあるからこそ、幸せが感じられるんじゃないかしらね? 
私はもう、メンド臭いですけどね、その辺の類は。。。 

だって、今更もう、感情をガーッ! とか、動かせないわよぅ。。。 
燃料、ないんだもん。。。 

なので、まだまだ、ネガやエゴにまみれている御方は。。。 むしろ、それらによる心の様々な動きを  
よく感じて、楽しんで下さいな。。。 それ自体、素晴らしいことですので。。。 

ホント。。。 何でも、早々にリリースして、赦すようになると、ジジババみたくなるので。。。 
感情ブレブレなんか、思春期のハートで、いいんじゃないスか?  

私は、なんか消え失せましたけどね。。。 
うーん。。。 イイのか、これで?  

だけど、ハイテンションな仏陀とか、あり得ないでしょう?    
だから、まぁ。。。 修行者としては、これで良いのだと思われます。。。 

まぁ。。。 稀に、不覚にも、うっかり自己同一視してしまい、ネガ・トラップにハマる事もありますが。。。 
でも、復活も、随分と早くなりましたよ、お陰様でね。。。 

何というか、第一次覚醒を迎えても、相変わらず、ネガな出来事は、ふってわきますので。。。 
その際に、幻想として処理できるかどうか、というのが、次のステップな訳です。。。 

なので、私の修行は、今、そちらの段階に入ってますよ。。。 幻想を扱うステージね。。。 
これは、インドの聖人なども、ガンガン、取り組んでましたので、やっと来たか、という感じかな。。。 

ですから、そちらの修行を日々、淡々と。。。 取り組んでいく訳なの。。。 
そして、今、どれくらい、天と繋がりが持てているかを確認しながら、前に進んでいくのよね。。。 

全ては、天と自分との間のこと、と。。。 マザーテレサも仰ってましたが。。。 
ホント。。。 自分の内側にないものが、外側に反映されてくる筈がないので。。。 

自分が、何を具現化させたのかを分析しては、赦し、手放し、悔い改めですなぁ。。。 うんうん。。。 
でもって、その繰り返しの鍛錬によって。。。 平穏と、自由な具現化テクを、手に入れるのよ。。。 

だから、結局のところ、死ぬまで修行なんだけれども。。。 
でも、確実に。。。 いろんなことが、ラクになっていく訳なのよね。。。

ある禅のお坊さんが、何が起ころうとも、「 ほう、そうか。。。」 と受け入れる修行をしてたのですが。。。 
その、究極の苦行によって、とうとう、悟りの境地に至った訳なのよ。。。 

それね、私も長年、苦しみ悶えながら、努めて、やってきたのだけれども。。。 
今では、その意味がよーく、分かりますね。。。 スーパー修行法だと思います。。。 

勿論、イエス様だって。。。 あらゆる災難を黙って受け入れての、復活ですからね。。。 
いちいち、反抗し、抵抗し、逃げまくってたら。。。 修行にならんので、ございます。。。 

ホント、受け入れが全てよ。。。 

皆さんも、頑張って下さいね。。。 もし、高次の霊的成長を目指すのならね。。。 
きっと、後悔はしないと思います。。。 心底、過酷ですけどね。。。 




それでは、今日はこの辺で、霞をかけようかしらね。。。 
皆様も、良い夜を、お過ごし下さいまし。。。 

では、またね。。。 んだばよぉぉ~~、ダスヴィダーニャ! 

Hope your tomorrow is filled with Love, Joy, Happiness,
& Peace... HUGS, +++ Яна xoxo






スポンサーサイト

 FREYJA*

- 4 Comments

ガーベラ  

デイリーなオーラソーマ・タロットを引きました。

出てきたカードとボトルです。
ttp://artbeing.com/aura-soma/reading/tarot-109.html

チャレンジとギフトに注目しました。
ttp://artbeing.com/aura-soma/equi/B109.html

その文章が無かったので、ボトルのメッセージから一部、文章を抜粋しました。
「希望、愛、思いやりと暖かさとは何でありえるかの新しい感覚へ至るただ一つの道は、恐れを手放すことです。その手放しの中で、私たちがその愛、思いやり、暖かさを、日常のあらゆる小さな自分の行為の中にもたらすにつれ、自分自身の深いところにある苦みへの解決の感覚を認識することができます。私たちが探している解決に向かっていくただ一つの道は、自分のする小さなことの中に思いやりと暖かさを認めることです。」

とのことから、どう解釈したらいいのか考えました。

恐れを手放すとは、まだ、良く分かっていないのですが、逃げているから怖れを感じているのだと思うので、自分の影の部分、汚い部分、ネガな部分に正直になったり、誠実に私がいることで、逃げないことになるのかなと思いました。

とのことから、どうしていくべきなのかと考えました。
問題は、他人ではなくて見るべき者は自分自身であって、その自分については、ネガで汚い部分をいつも無かったことにしているけど、それは実際のところ出来ないのは、自分の心の深い部分で良く知っているから、罪悪感として蓄積されているのだと思うので、そこの部分を認めることなのかなと思いました。

2018/05/21 (Mon) 07:24 | EDIT | REPLY |   

ガーベラ  

お忙しい中、お返事していただいて、ありがとうございます。

>>でも、戦争に参加するとか、魔女狩りとか、ナチスとか、そこまで酷くないからね。。。
だから、やっぱり、生ぬるいですよ。。。 泣き言、言ってられません。。。

昔の人は命をかけているような拷問だとかで、ジャンヌダルクの映画を昔見ましたが、魔女狩りは火あぶりの刑で、生きるか死ぬか、の状況もあり、今の時代はその頃と比べると、生ぬるいということなのだと思いました。

>>ですが、冷静な時に、じっくりと振り返って欲しいのよ。。。本当に、自分が思ってるほ
ど、酷い目に遭わされたのか。。。 実害は、あったのか。。。

そう細かく分析してみると、実は、実害なんて、1つも無かったことに気づく筈です。。。
そうすれば、妄想の中にいたんだって自覚が持てますし、1つ、成長すると思うわよ?

凄い目にあわされたこと、実害があったのかどうか、について考えてみると、実害とは一体、何になるのかと思うと、実質的な損害と調べてみるとそう出て、又、損害とは、損失や失うこと、利益を失わせることでした。

と考えると、実際に失ったこと、相手によって、私は実際に損失やそのような害を受けたのか?と思うと、何か実際にされた訳ではないと思いました。

親のことも学生時代のクラスのこと、それら全て、何かされたのか?と考えると、何もされていなくて、じゃあ、何をされたと思っているのか?と考えると、イメージや思い込み、決めつけの世界で、そのように思っているのだと思いました。


>>>そして、修行とは、受け入れることなのですね。

>>ハイ、その一言に尽きます。。。 どんな苦痛でも、黙って、受け入れることで、魂は、
信じられないほど、飛躍するのです。。。

勿論、それには、尋常ならない恐怖や、苦痛が伴いますが。。。勇気を出して、自分と
向き合った者だけが知る、叡智の場所が、そこにあります。。。

逃げれば、罪悪感がわきますが、受け入れ、立ち向かえば、それは消えるのよ。。。

私は、逃げることばかりしてきて、罪悪感の積み重ねくらいしかしてきていないので、それについては、分かるように思いました。
逃げないで受け入れること、問題や苦痛に立ち向かうというのは、これからだと思うので、それは自分の意思で勇気を持ってそうしていくことから始まるのだと思いました。

>>何をもって、普通の精神とするのか、分かりませんが。。。 
エゴが根強く残ったままの精神では、到底、理解できない世界だと思います。。。

すみません、普通の精神って何だろう?と考えると、言葉が出て来なくて分かっていなかったです。
エゴが強くあると、理解は出来ていないと思いました。


>>>私自身が小さなことでも許せない状態だと思うので、自分の責任だと受け止めたり、

>>…とにかく、推断や、パターン思考による善悪の裁きを止めましょう。。。
この場合の、責任の意味の理解は、それらを超えた場所にあります。。。

理解していないのに、勝手に判断しているのに、気づいていませんでした。
善悪の判断を無意識でしている状態だと思います。
責任の意味も、ちゃんと分かっていないです。


>>>相手のせいのように見えたとしても、自分が全て受け入れて許すとは、エゴが強いと
難しいだろうなと思いました。

>>相手のせいのように見えたのではなく、そのように故意に見ることで、何かから逃げて
いるのです。。。

はい、見えたのではなくて、自分から分かっていてそのように見た、というのが正しいと思いました。
そのようにして、実際にしていることから、逃げて無かったことにし続けているのが私なのだと思います。

>>その部分を明確に、かつ、真摯に受け入れられるようになる為にも、まず、善悪の裁き
を手放さなくては。。。

自分でやっているにも関わらず、他人事にして無かったことにし、逃げていることを、明確にして受け止める心を持つ為に、善悪の判断していること自体が、逃げの為にしていることだと思ったので、受け止める為に止めることなのだと思いました。


>>気持ちの強さは、権力や、支配力、強引な力ではありません。。。
それは、優しさと愛によってしか、培われません。。。

ですから、自分を強引にねじ伏せたり、何かと勝負することは、強さではありません。。。
むしろ、心の弱さです。。。

真に、強さを身に着けたいのなら、優しくなることです。。。
自分にも、他人にも、地球にも、です。。。

今、私がしていることは、自他を強引にねじ伏せて力で何とかしようとしていて、勝負している意味で強いと言っているけど、それは強いことなのか?と思うと、本当に強い人は何も言わないし、受け入れているし、優しいのだと思うので、私がしていることは、逆で弱いのだと思いました。
それも、分かっていないと思いました。

2018/05/20 (Sun) 23:10 | EDIT | REPLY |   

Яна*  

To ガーベラさん

ガーベラさん、いつも、ありがとうございます☆
結局、また、LINE で話すのだけれども、時間があるので、こちらにも返信しておきます。。。


>もの凄い過酷な過去を生きてこられたと伺い、だけどそれはイエス様が生まれた時代や、
イエス様が受けられた苦痛、修行に比べると、比べ物にならないくらいのもので、まだ優
しい状態だと思われているのも伺い、

私のは虐待、イエス様のは拷問ってな具合で、やっぱり、全然、違うよね。。。

ただ、子供の頃の私にとっては、様々な虐待は、拷問のようでしたし、大人になってから
受けた数々の仕打ちも、なかなか、ヘビーで、ございましたよ。。。

でも、戦争に参加するとか、魔女狩りとか、ナチスとか、そこまで酷くないからね。。。
だから、やっぱり、生ぬるいですよ。。。 泣き言、言ってられません。。。


>私の場合は自分一人だけが苦しい目に合い、過酷なのだと被害妄想をしているけど、実
際のところは、やっぱり被害妄想で、そんなの過酷でもなんでもない、というのが本当の
ところなのだろうなと思いました。

まぁ、人間なんて、そんなものです。。。 内的世界の生き物ですから。。。

ですが、冷静な時に、じっくりと振り返って欲しいのよ。。。本当に、自分が思ってるほ
ど、酷い目に遭わされたのか。。。 実害は、あったのか。。。

そう細かく分析してみると、実は、実害なんて、1つも無かったことに気づく筈です。。。
そうすれば、妄想の中にいたんだって自覚が持てますし、1つ、成長すると思うわよ?


>そして、修行とは、受け入れることなのですね。

ハイ、その一言に尽きます。。。 どんな苦痛でも、黙って、受け入れることで、魂は、
信じられないほど、飛躍するのです。。。

勿論、それには、尋常ならない恐怖や、苦痛が伴いますが。。。勇気を出して、自分と
向き合った者だけが知る、叡智の場所が、そこにあります。。。

逃げれば、罪悪感がわきますが、受け入れ、立ち向かえば、それは消えるのよ。。。


>その受け入れる、という状態がまだ、分かっていないのですが、受け入れたことがな
いから分からないのだと思いました。

まぁ、怖いですからね。。。 (;;・∀・;;)


>どんなことが起こっても、自分に苦しいことであっても、全て赦してしまうっていう
のは、普通の精神では難しいだろうなと思いました。

何をもって、普通の精神とするのか、分かりませんが。。。 
エゴが根強く残ったままの精神では、到底、理解できない世界だと思います。。。


>私自身が小さなことでも許せない状態だと思うので、自分の責任だと受け止めたり、

この責任意識も、エゴ世界の意味なら、恐らく、裏目に出るでしょう。。。
スピの世界の責任とは、もっと違った意味なのよ。。。

とにかく、推断や、パターン思考による善悪の裁きを止めましょう。。。
この場合の、責任の意味の理解は、それらを超えた場所にあります。。。


>相手のせいのように見えたとしても、自分が全て受け入れて許すとは、エゴが強いと
難しいだろうなと思いました。

相手のせいのように見えたのではなく、そのように故意に見ることで、何かから逃げて
いるのです。。。

その部分を明確に、かつ、真摯に受け入れられるようになる為にも、まず、善悪の裁き
を手放さなくては。。。


>現実的に被害を受けたりなどの、許しがたいことも沢山あると思うので、自分で気持
ちを強くもってやっていくのだと思いました。

気持ちの強さは、権力や、支配力、強引な力ではありません。。。
それは、優しさと愛によってしか、培われません。。。

ですから、自分を強引にねじ伏せたり、何かと勝負することは、強さではありません。。。
むしろ、心の弱さです。。。

真に、強さを身に着けたいのなら、優しくなることです。。。
自分にも、他人にも、地球にも、です。。。


LOVE & LIGHT, Яна*  v-10

2018/05/20 (Sun) 22:31 | EDIT | REPLY |   

ガーベラ  

もの凄い過酷な過去を生きてこられたと伺い、だけどそれはイエス様が生まれた時代や、イエス様が受けられた苦痛、修行に比べると、比べ物にならないくらいのもので、まだ優しい状態だと思われているのも伺い、

私の場合は自分一人だけが苦しい目に合い、過酷なのだと被害妄想をしているけど、実際のところは、やっぱり被害妄想で、そんなの過酷でもなんでもない、というのが本当のところなのだろうなと思いました。

そして、修行とは、受け入れることなのですね。
その受け入れる、という状態がまだ、分かっていないのですが、受け入れたことがないから分からないのだと思いました。
どんなことが起こっても、自分に苦しいことであっても、全て赦してしまうっていうのは、普通の精神では難しいだろうなと思いました。

私自身が小さなことでも許せない状態だと思うので、自分の責任だと受け止めたり、相手のせいのように見えたとしても、自分が全て受け入れて許すとは、エゴが強いと難しいだろうなと思いました。
現実的に被害を受けたりなどの、許しがたいことも沢山あると思うので、自分で気持ちを強くもってやっていくのだと思いました。

2018/05/20 (Sun) 22:16 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment








   
 






 Milagros* 検索の多い記事

式神 ― 「 十二天将 」
 / 式神 ― 「 十二月将 」 / 丹光 / 覆射 / 不老不死 / 封神演義 / 紫微斗 / 百鬼夜行 / 西遊記 / 可でも、不可でもない、可。 / 「観」 ― 白狐 Byakko ―
 Third Eye ― サード・アイ シャクティ という名の女神と、赤い蛇 / 天の産道 ― MAGICAL MA'AM ― / Event Horizon ― 事象の地平面 / パラレルの構造 / GENIUS ☆ ― Einstein's brain ―
 アストラーベ ― 親愛なる異端の女、Ὑπατία / STAR CHILD / 「二元性を超越した、ホログラム」と、相対性理論☆ / THE BERMUDA TRIANGLE / この世界が仮想現実であることを示す証明式


   











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。